検索

フレア反応とは…?

鍼を刺した時に肌が反応する現象についてです!



これは「フレア現象」と呼ばれ、神経を介した身体の反応で、



鍼を刺激すると身体が“異物が来た!”という



体刺激によって反射が起こります。


鍼周囲の毛細血管が広がって血流が良くなるため、

ほんのり赤くなるのです!


鍼灸治療は皮膚に刺激を与えます。

その刺激が神経を通じ、内臓へと伝わっていくのです!


凝りが強い方ほど、赤く反応が出やすいです😳



鍼を刺した後、じんわりと温かい感じがあるのも

血流が良くなっている反応です✨



写真をみると一目瞭然ですね!


皆さんも鍼を刺した時に体感してください!




2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示